ラクビ デメリット

《正直に告白します!》LAKUBI(ラクビ)の3大デメリット?

ラクビデメリット

 

 

今話題のダイエットサプリメント「LAKUBI(ラクビ)」。たくさんの愛用者がいるこのサプリメントですが、でも実際に飲んでみてわかった「落とし穴」がありました!今回はそんなラクビのデメリットについて、ズバリ辛口でご紹介します!

 

 

 

ラクビの3大デメリットって?

効果が出るのに時間がかかる!

 

ラクビは1日1回、それも1粒飲むだけでダイエット効果が得られるというサプリメントです。とっても手軽だし、とりあえず使ってみようと思ったのがはじまりでした。早速ラクビが届いたので、効果が出やすいという夜に1粒飲んでみることに・・・

 

 

「飲み始めてから3日・・・何も起きない。。特にお腹がゴロゴロするわけでもない、体調も体重も普段通り。」

 

 

とりあえず1ヶ月分のラクビが手元にあるので、頑張って飲み続けたものの・・・2週間経っても何もなし!正直ここでラクビを飲むのをやめようと思いました。だって、これといって、何も変化が無いんですもん!笑

 

でも、やっぱり効果を期待する気持ちもあったので、飲み続けると、1袋目が終わっちゃうぞー?! くらいのタイミングでついに効果を実感し始めました!

 

なんというか、便をするときにお腹が痛くならないし、私の場合は体重減の効果がやっと表れてくれました。それでも、正直、効果を実感できるまでが結構長いな〜と感じました。

 

 

 

 

快便の人には効果がうすい!

 

はい、タイトルの通りです(汚くてゴメンナサイ)。そもそも、ラクビは「腸の調子を整えてダイエット効果を得るサプリメント」なんですね。おなかにたまった不要なものを排出して、その分痩せるサプリメントということです。

 

なので基本的に、快便で1日1回以上出す人には、あまり効果が期待できないようです。だって、おなかに溜めずに出してますからね。笑

 

 

 

おなかにガスが溜まる

 

これは、ラクビを飲み始めて1〜2ヶ月の間くらいにあった出来事なんですが、妙にお腹が張っていたんですよね。別に便秘という感じでもなく、ただおなかにガスが溜まってて、ラクビも飲んでるのになんでなんだろうと思っていました。

 

後から分かったことですが、多分これラクビのせいだったんだろうなーと。ラクビが腸内環境に働きかけていた際の「好転反応」だったんじゃないかなと思っています。ラクビのおかげで増えた腸内の善玉菌が、キチンと仕事をしていたから起こったのかなって。

 

その証拠に、1週間くらい経ってガスが気にならなくなった頃に、ラクビの効果を感じ始めたんです。おなかのガスはラクビがキチンと効いていた証拠なのですが、正直スーツはキツキツになっちゃうし大変でした。ラクビを飲む際には、こういったことにも気をつけなければいけないってことなんですね。

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回、私が実際にラクビを飲んだことで感じた、3つのデメリットを紹介しました。ただ、これはあくまで私の体験談です。ラクビの効果が出る出ないは、体質によるものなんだと思います。その辺を理解していただきつつ、私の体験談も活かしてもらえたら嬉しいです。

 

「ラクビの実感度は80%とかなり高い」ものなので、あまり焦らずじっくり取り組むのが良いのかなと思います。ラクビの初回価格は300円で送料無料とかなり始めやすい価格ですし、定期コースにはなってしまうけど、最低3か月の継続だけなので試してみるにはちょうどいいですよね!

 

 

 

 

 

page top